> 維管束植物 トップページ
 アラゲナツハゼ ほ乳類鳥類両生類・は虫類淡水産魚類甲殻類その他動物昆虫類・クモ類陸・淡水産貝類維管束植物コケ植物

| トップページ | RDBとは | 刊行にあたって | 野生生物目録 | RDBカテゴリー | 詳細検索 | 地図情報 |
もどる
科名 ツツジ科
和名 アラゲナツハゼ
学名 Vaccinium ciliatum Thunb. ex Murray
山口県カテゴリー 絶滅危惧II類
環境省カテゴリー
   
  画像をクリックすると拡大表示されます
クリックすると別ウィンドウで拡大表示
阿東町
(撮影:南 敦)

文献  落葉低木で高さ1〜2m。若枝に粗い毛を密生します。ふつう見られるナツハゼでは葉縁に腺毛があり、熟果は褐黒色ですが、本種では、葉縁は無毛か粗い毛がありますが腺毛はなく熟果は粉白の藍色です。暖帯上部−温帯下部域の涼しい林縁、林道端などに生育しています。日本固有種で、本州(福井県西部以西の日本海側)、九州(北部)に分布し、県内では川上村、阿東町、山口市、鹿野町、本郷村、美和町の記録があります。分布域は広いのですが、個体数はごく少数です。
  参考文献一覧へ
もどる
| ほ乳類 | 鳥類 | 両生類・は虫類 | 淡水産魚類 | 甲殻類 |
| その他動物 | 昆虫類・クモ類 | 陸・淡水産貝類 | 維管束植物 | コケ類 |

トップページ




本サイトの著作権は、山口県が所有します。
サイト上に掲載の画像・文章等の無断転載を禁じます。