環境学習のひろば ::環境学習推進センター

環境学習のひろば 環境学習推進センター
HOME
学ぶ
調べる
つなぐ
環境学習推進センターのご案内
環境学習のひろば メールマガジン

学ぶ

学習指導者や環境に関する講座などの情報を掲載しています。

活動報告

第1回夏休み子供学習講座を実施しました。
汚れた水をきれいにしよう!〜水の大切さを学ぼう〜
2006年8月3日

7月22日(土)第1回夏休み子供学習講座を、山口県環境保健研究センター職員(小田聡克さん、河村章さん、角野浩二さん、下尾和歌子さん)及び水環境地域ネットワークWFEN岡谷政宏さん・岡谷優子さんを講師にお招きし開催いたしました。

(1)水について考えてみよう                                                                                            

 山口県環境保健研究センターの職員の方に、浄水器の機能についてご説明いただきました。

  
 

(2)池の水などの汚れ調査

 水質試験:色、におい、透視度、CODを調査しました。

 


(3)ペットボトル浄水器の製作

 浄水器の制作:砂、活性炭、小石をペットボトルに充填します。

 

(4)ろ過後の水の汚れ調査

各自完成した浄水器を用いて、再度水質試験を行います。


 

(5)水を守るための取り組み

 水環境地域ネットワークWFENの岡谷政宏さん・岡谷優子さんに、既存の浄化設備では対応が難しい化学物質の発生を招く不法投棄ゴミの回収の話など、水を守るための取り組みについてお話いただきました。

 参加された皆さんから、「じょう水器を作るのがたのしかった。」「色がとてもかわっておどろいた。でも飲めないのがざんねん。」「実際に作って、きれいな水が出た時はとてもうれしかった。」「水の事、水の大切さをたくさん知れて良かった。」などの感想をいただき、有意義な学習講座となりました。