環境学習のひろば ::環境学習推進センター

環境学習のひろば 環境学習推進センター
HOME
学ぶ
調べる
つなぐ
環境学習推進センターのご案内
環境学習のひろば メールマガジン

学ぶ

学習指導者や環境に関する講座などの情報を掲載しています。

活動報告

環境活動団体交流会を実施しました。
環境活動団体交流会(平成18年11月21日)を実施しました。

11月21日(火)セミナーパークにて、環境学習推進センター主催による環境活動団体交流会を実施しました。

==========================================

○ 交流会のねらい

  環境学習を行う上で直面する問題点の現状分析や原因の究明を通じて、相互理解を促進する交流会とするため、参加者が与えられたテーマで、日頃から考えていることについて自由に意見を出し合い、解決のヒントを見いだすための意見交換の場とする。

==========================================

 交流会は、ファシリテーターとしてヒットクリエイティブオフィス 平田 隆之 さんをお招きし、ワークショップ形式で行いました。


アイスブレイク(グループ分け)
 血液型や活動内容等によりグループ分けしながら、参加者同士のコミュニケーションの機会を作りました。

 

ワーク1:課題の共有
テーマ『団体活動を活性化するには』、『地域住民の参加を促すためには』について、団体活動や支援の面で、うまくいっていること、うまくいっていないことを、各自が発表しながらグループ内での共通の課題を整理しました。

 

ワーク2:市民参加型事業を作ろう
グループメンバーが連携して、一つの仮想事業を作るという作業を行いました。仮想事業は、企画段階でまたは参加者として市民を巻き込むことが条件として与えられ、市民をいかに参加させるかという部分でメンバーの特性を活かせる内容となりました。

   

参加者は、活動団体36名、教育施設6名等の計47名で活発な意見交換行われました。参加者からは「多くの人と知り合えて良かった」「他の活動団体の活動内容や、様々な意見が聞けて良かった」「このような機会を多く作ってほしい」などの意見をいただきました。