環境学習のひろば ::環境学習推進センター

環境学習のひろば 環境学習推進センター
HOME
学ぶ
調べる
つなぐ
環境学習推進センターのご案内
環境学習のひろば メールマガジン

調べる

環境学習教材・ツールや、学習に役立つサイトを紹介します。

環境学習教材

ビデオテープ
No. 題名 内容 放映/制作年/企画 数量
4 親と子の水辺の教室(15分) 長門市湯本音信川における「親と子の水辺の教室」を紹介し、水生昆虫を探す親と子の姿を通して、私達一人一人がふるさとを流れる美しい川を守っていくことを訴える。 S61放映 TYS県民のひろば 2
7 生きものでみる〔川の水質〕T
 ・調査の仕方(15分)
環境庁の提唱する、「水生生物による水質調査法」に基づき、調査の仕方について詳しく解説している。 S60 (社)広島県地区衛星組織連合会 衛星教育センター 環境科学センター 5
生きものでみる〔川の水質〕U
 ・指標生物の見分け方(18分)
水質階級の指標生物の特徴や見分け方、生息状況を詳しく解説している。  
23 未来への約束(24分) オリジナル・アニメーション 健太とまゆみは、傷ついたカワセミを助けたことにより、様々な環境問題の実体を知り、自分たちに何ができるかを考える。 企画WOMAN1000後援:文部省・環境庁・日本ユネスコ協会連盟 1
33 愛華ちゃんの地球(33分) アニメーション 国連の「グローバル500」賞まで受けた環境マンガ「地球の秘密」を愛華ちゃんが創り出すまでの短い生涯を描いたアニメ。 H5 文部省選定 1
36 2020年からのメッセージ(11分) 集めた缶はどうなる? 小学生以上を対象に、アルミ缶回収活動の概要と回収後のリサイクルの工程について分かりやすく紹介したもの。 (社)日本アルミニウム協会 1
39 土の世界から(32分) 中・高生、一般向け 作業を養う基礎となるのは土である。土本来の豊かさを探り、土の中の根の世界で繰り広げられる多様な微生物との共生と働きを豊富なミクロ映像で紹介した作品。 H5 (財)自然農法国際研究センター 1
40 地球SOS!地球温暖化編(27分) 年々暑くなる地球。しかしこの温暖化は実はスーア星人たちのしわざだった。欲望ガスを吸わされた地球人は物をどんどん消費し、二酸化炭素が増えて、地球の温度がどんどん上がる。このままでは危ない。世界中から集まったお化け軍団がついに立ち上がった。温室効果のしくみ、その対策など楽しみながら理解できる作品。 H2 環境庁 太陽の会 1
41 地球SOS!オゾン層破壊編(25分) フロンガスの開発に携わった科学者のうちの一人が、実はスーア星から密かに送り込まれたスーア星人であるとは誰も知らない。彼は、フロンガスの特性を利用し、地球への紫外線量を増やすことに成功する。オゾン層はどんどん破壊され、大勢の人が皮膚ガンに冒されてしまう。この危機を救うためにお化け軍団は再び立ち上がる。フロンガス、オゾン層、紫外線の関係をCGの絵で説明した作品。 H2 環境庁 太陽の会 1
42 地球SOS!酸性雨編(25分) 大勢の子供達を乗せた宇宙船がスーア星人の手によってハイジャックされた。人質を盾にして、宇宙船から地表に人工酸性雨を降らせるスーア星人。たちまち世界各地に大きな被害が出始めた。地球を愛するお化けとアイデア少年の筆先から生まれて生命を得た魔法使いとは、超能力を駆使して人質救出作戦を開始する。酸性雨の仕組みと対策を描いている作品。 H2環境庁 太陽の会 1
43 地球SOS!大気・水・土の汚染編(24分) 世界各国に支社をもつ巨大な国際企業グループは、実はスーア星人たちの侵略基地であった。この企業グループは、表面では人々の生活を充実させ、楽しませ、便利にする製品やサービスを提供しているが、真の目的は地球の環境を汚染すること。これに気付いたお化け達は、環境を良くする製品の開発に励む各国の企業と協力しあい、この策略に立ち向かう。   1
44 地球SOS!熱帯雨林の減少と砂漠化編  (25分) 地球では、パルプや木材需要を満たすため、木は切られ、焼畑農業によって森は焼かれて、貴重な緑が失われつつあった。そこに目をつけたのがスーア星人は、土中の水分を塩分に変える秘密兵器を繰り出す。たちまち砂漠化する大地。白い砂は、森や田畑を埋め尽くし、大都市にも襲いかかる。家も食物も失われ、さまよい行く人々。果たして地球は・・。水や緑がどれほどありがたいものか考えさせる作品。 H2 環境庁 太陽の会 1
48 かけがえのない地球(24分) 森林を切り開き、物を燃やす文明を生み出して二酸化炭素を増やし、科学によって自然にはない新しい物質を作り出した人間。地球をひとつの宇宙船にたとえ、自然環境とそのリサイクルを狂わせた「地球号」の行方を考える。 学研 1
49 身近な環境問題を考える (30分) 洗剤汚染、プラスチック汚染、大気汚染、地球温暖化、森林破壊、農業汚染といった、我々が現在直面している地球環境問題を概観、身近な問題として正確に知り、対処法を総合的に考えようとする作品。 学研 1
51 地球号SOS(20分) 妹に誘われるまま、山のペンションに遊びにやってきた中学生の政夫は、そこで環境を守る技術を学びにきている若い留学生と知り合い、地球が抱えている様々な環境問題について教えられている。子供達を対象に地球規模の環境問題に目を向けさせ、かけがえのない地球を守るために一人一人が考え、行動を起こす時が来ている事に気付かせるアニメ作品。 sakura video library 轄映画社 2
52 温暖化から地球を守る 僕らでつくる、グスコーブドリの伝説 (23分) 小高学年向け 宮沢賢治の名作「グスコーブドリの伝説」をきっかけに、ドラマでのやりとりで進行される。主人公の祐介は小学5年生。担任の先生や宮沢賢治らしき青年が登場したり、アニメーションによる「銀河鉄道」が走ったりと、ファンタジックな世界が展開する。地球温暖化、それ以外の環境破壊についても、大気の問題に関与するものに触れる。地球を救おうとしたグスコーブドリの志を主人公に投影させ、新たなグスコーブドリになってほしいという願いがこめられている。 H7(財)日本環境協会 1
53 きみもなれる地球を守るアースレンジャー(23分) こどもエコクラブは、どのようにしてどんな活動を行うか、すでに参加しているクラブの活動状況を通じて紹介する。 環境庁 こどもエコクラブ推進ビデオ 2
59 甦れ熱帯雨林(17分) 地球環境の保全を目的にマレーシアで熱帯雨林の再生に取り組んできた2年間の活動記録。 H8 日本国土開発 1
61 川と水とわたしたち(20分) いったん汚した川は、もう元にはかえらないと言われる。調査によると、汚れの原因の70%は、生活排水にあるという。現在、快適で衛生的な生活を守るため、公共下水道の整備が進められているが、きれいな川に返すには、一人一人の努力が大切である。このビデオでは、多自然型の川づくりや親水運動が進められていることを紹介する。 H8 山口県教育研修所 2
62 江戸のリサイクルに学ぶ(16分) 今、日本は増え続けるゴミや下水処理に困惑している。そこで現代の人にはとても想像が出来ないような江戸の昔の生活様式、当時の生活排水やし尿の処理、ゴミや日用品のリサイクル方法を描き、現代のそれと対比しながら、これらの環境問題を考えていく。 東映株式会社 教育事業部 1
63 日本の自然シリーズ ゆたかな川   東映株式会社 教育事業部 1
65 瀬戸内海の環境保全(23分)   H9 3月 環境庁 1
66 発熱する地球「あなたが止める温暖化」(23分) 地球温暖化の仕組み、将来予測、環境への影響、日々の生活との関連、防止の具体的取組等について、映像を用いて分かりやすく解説し、一般の人には実感しにくい地球温暖化への理解を深めると共に、身近なところから具体的な取組を進めることを狙ったものである。 協力 (財)地球環境財団 1
67 学校ビオトープ ・校庭につくる地域の自然(20分) 学校ビオトープとは、学校の敷地内の「地域の生態系のモデル」を創造することであり、次世代を担う子供達に生態系についての認識を深めてもらい、生態学的視野で学校から地域、地域から国、国から地球へと視点を広げていく出発点となるべきものといえる。そして地域住民やPTA、環境NGOが参加することにより、地域単位で環境保全を考える事にもつながっていく。そのような学校ビオトープについて知りたい方、あるいは周囲の方々にその意義を理解して頂くためのもの。 企画 (財)埼玉県生態系保護協会 制作 潟\ラリス 1
68 阿武川流域の自然(27分)   企画 山口放送環境美化財団 制作 山口放送 KRYプロモーション 1
69 それぞれの立場で取り組む地球温暖化対策・地球にやさしい運輸を目指して (22分) 温室効果ガス削減のために多大な努力が必要とされている今、CO2の排出量が増加の一途をたどる運輸部門のあり方をまとめ、具体例をあげて取り組むべき事を紹介したもの。 H10 交通エコロジー・モビリティー財団 1
72 分別上手はリサイクル上手・家庭からの古紙回収(15分)   (財)古紙再生促進センター 1
73 森林資源がまちにある!?(20分)   (財)古紙再生促進センター 1
74 今が変われば 省エネと未来の親密な関係 中学校家庭科・社会・公民的分野 環境教育教材(21分) 中学生ショウのもとに、ある日、2050年の未来からマリ子という少女が現れ、地球環境が悪化した破壊状態の未来を回避するために今・現在が変わらなければならないと訴えかける。次世代を担う中学生たちに、未来に対する想像力を持ってもらい、持続的な省エネルギー活動の実践につなげてもらう事を意図している。 H8 (財)省エネルギーセンター 1
75 紙・地球への思いやり 水と大気を守り緑を育てる(15分) 紙は生活の中でもっとも人の身近にある素材である。紙は今その優れた素材として、また環境面でも多くの注目を集めている。このビデオでは紙が、そして製紙産業が自然との調和を目指し、どのような工夫や努力を行っているかをわかりやすく紹介している。 日本製紙連合会 1
76 子供サミット LIVE IN SHIMANE・かぎりなく青い地球を求めて 国連地球環境サミット・インしまねでは、21世紀を担う世界各国自治体や国内各県の子供達が島根に集まり、「限りなく青い地球を求めて」をテーマに地球環境について、研究発表や情報交換を行った。そして、豊かな緑と水、自然との共生を育んでいるこの島根から、世界に向けて地球環境子供メッセージをアピールした。 国連地球子供サミット・インしまね実行委員会 1
78 発泡スチロールのリサイクル・限りある資源の有効利用をめざして(20分)   積水化成品工業滑ツ境管理部 1
79 古紙 ・あなたのくらしのサポーター(24分)   (財)古紙再生促進センター 1
80 いま、なぜ省エネルギー? 高校現代社会科副教材ビデオテープ(11分) 現代の私達の社会は、エネルギー資源の大量消費で成り立っているが、そのエネルギー資源にも限りがあり、また地球環境の保全という意味からも、エネルギー消費のあり方と、エネルギー資源の有効利用が重要課題となってきている。省エネルギーが環境問題解決のため、大変役立つことを認識させてくれる。 H4 企画:(財)省エネルギーセンター 製作:滑w習研究社 1
81 省エネルギーってなに?(9分) 中学社会科副教材 中学2年生の兄と中学1年生の妹は、省エネルギーを訴えるキャンペーン映像を観て、省エネルギーとはどんなことかと疑問を持つ。そしてアニメ映像の省エネ博士と対話しながら、省エネルギーについての認識を深めていく。社会科のビデオでは、主に省エネルギーとはどんなことか、その基本的なことを考えていく内容となっている。 H5 企画:(財)省エネルギーセンター 製作:滑w習研究社 1
あなたにもできる省エネルギー(8分) 中学技術・家庭科副教材 基本的な考え方を受けて、私達が毎日の生活の中で出来る省エネルギーについて考えていく。省エネ博士が具体例をあげて説明していく。
82 環境教育ビデオライブラリー こどもとつくるおおぞらキャンプ(48分) おおぞらキャンプは、キャンプといってもテントではなく、宿泊施設を使い、食事も基本的に厨房スタッフが提供する「プログラム重視」の活動内容である。清里の自然に目を向けたプログラムや、子供の自立と自由意志を尊重するフリープログラムを取り入れた環境学習プログラムを実践している。 H5 (財)日本児童教育振興財団 1
83 郷土学習教材 水のおくりもの(20分) 島田川の中流域に住む少年がボールをなくしてしまった。実はそのボールは島田川を下り、光市沖の牛島に流れ着いていたのであった。それを拾った野鳥の会の会員が、ボールを少年に届けた事からこの話は始まり、川の水の働きや水辺の野鳥の観察を通じて、環境保護の話へと発展していく。 H10 山口県教育研修所 教材制作委員会 1
84 郷土学習教材 長門峡〜知られざる素顔 長門峡は、阿東町から川上村にまたがる阿武川中流の渓谷で、大正12年に名勝として国から指定された。さらに昭和37年には県立自然公園に指定され、今では年間17万人もの観光客が訪れている。このビデオは、長門峡の自然環境に目を向け、環境の保全と観光客のモラルの向上を願うものである。 H10 山口県教育研修所 教材制作委員会 1
85 音と映像による日本音風景100選1巻・20巻(各約50分) 「残したい”日本の音風景100選”」とは、良好な音楽環境を保全するための地球に根ざした取り組みを支配するために環境庁が公募した「全国各地で人々が地域のシンボルとして大切にし、将来に残していきたいと願っている音の聞こえる環境(音風景)の中から、音環境を保全する上で特に意義があると設定された100件の音風景」 CD付(10枚)(残したい”日本の音風景100選”)より 企画・製作・著作 日本ビクター 各1本
・日本音紀行1 おはなし
・日本音紀行2 さざなみ
・日本音紀行3 ひびき
・日本音紀行4 はばたき
・日本音紀行5 うたごえ
・日本音紀行6 せせらぎ
・日本音紀行7 きてき
・日本音紀行8 こだま
・日本音紀行9 そよぎ
・日本音紀行10 さえずり
105 おしえて!PETボトルリサイクル(21分) 使い終わったPETボトルもりっぱな資源である。ボトルはどうやってリサイクルに関わっているのかを、PET博士がわかりやすく教えてくれる。 H12 PETボトルリサイクル推進協議会 1
111 地球のかんきょう 福島のかんきょう   福島県 1
112 アダプト マイタウン(27分) 全作の導入編『美しいまちづくりを目指して』〜アダプト・プログラム〜より、その内容を一歩進めて、プログラムの実践へと誘うものです。 (社)食品容器環境美化協会 3
113 ISO14000の実践 継続的な改善を前提とする環境マネジメントシステム。規格の要求事項に適合するその構築と運用の実際を、実践的にやさしく解説。 日本経済新聞 1
114 ISO14000の審査登録マニュアル ISO14000の審査では何が聞かれるのか。何が合否判定のポイントか。第二巻ではミニドラマを交えながら審査で指摘されやすい「不都合」の事例を紹介。 日本経済新聞 1
115 海のもりづくり マングローブってなーに?/マングローブといきもの/マングローブは地球を守るの?/マングローブはなぜ少なくなったの?/「海の森」をつくる人たち   1
116 カブトガニの解説   秋穂中科学部 2
117 リサちゃんのリサイクル物語「繊維転生」 繊維再生王国、岡崎の正統なる世継ぎプリンセス”リサ”と彼女に仕える円卓の騎士達が繰り広げる奮闘記。物のない時代から使い古された繊維に再び命を灯す彼らの活動は、エコロジーリサイクルといった時代の流れを受け、さらなる飛躍をとげるはずであった・・ 岡崎維新青年クラブ 1
118 地球のためにできること〜みんなで始めようグリーン購入〜   環境省総合環境局 環境経済課 環境推進室 1
119 あなたが主役です〜循環型社会づくり〜   環境省 1
120 環境優良素材辞典(塩ビ編) 1 長寿国であること   2
2 省資源に貢献していること
3 省エネルギー製品であること
4 地球温暖化防止に役立っていること
5 樹脂のうち、塩ビが最もリサイクルが進んでいること。
122 センス・オブ・ワンダー〜レイチェル・カーソンの贈り物〜   著作 グループ現代 1
123 山口きらら博 ある日のエコパートナー活動記録     1
124 自然の便り〜貴重種を守るために〜【T】【U】   KRY山口放送 1
126 エコロジー入門 21世紀の子どもたちが地球を救う〜ちきゅうはひとつ編〜(20分) クイズを通して自然に環境問題やエコロジーが分かるビデオ。(小学生) 企画・製作・発売 TDKコア梶@1999年作成 1
・「地球はどんどん暖まっている。その原因になっているものはなんだ?」
・「地球は誰と同い年?」 など
127 エコロジー入門 21世紀の子どもたちが地球を救う〜どうぶつはともだち編〜(20分) クイズを通して自然に環境問題やエコロジーが分かるビデオ。(小学生) 企画・製作・発売 TDKコア梶@1999年作成 1
・「アフリカゾウの数が半分になってしまったのはなぜ?」
・「タヌキのウンチはどれ?」 など
128 エコロジー入門 21世紀の子どもたちが地球を救う〜うみ・やま・かわだいすき編〜(20分) クイズを通して自然に環境問題やエコロジーが分かるビデオ。(小学生) 企画・製作・発売 TDKコア梶@1999年作成 1
・「下水道処理場って何をきれいにするところ?」
・「浜辺でよくみかけるものはどれ?」 など
129 エコロジー入門 21世紀の子どもたちが地球を救う〜おとなもこどももリサイクル編〜(20分) クイズを通して自然に環境問題やエコロジーが分かるビデオ。(小学生) 企画・製作・発売 TDKコア梶@1999年作成 1
・「ゴミが運ばれていくところはどこ?」
・「ペットボトルは何からできていると思う?」 など
130 エコロジー入門 21世紀の子どもたちが地球を救う〜みんなでできるよね編〜(20分) クイズを通して自然に環境問題やエコロジーが分かるビデオ。(小学生) 企画・製作・発売 TDKコア梶@1999年作成 1
「ゴミはどれ?」
「牛乳パックをリサイクルするとトイレットペーパーがいくつできる?」 など
131 ミナの村と川 環境アニメーションシリーズ「水の汚染」 (17分) 住んでいる人々の環境に対する意識を高め、人々が自然との調和を生み出すことを目指しているビデオ。汚染された川や井戸水をきれいにするために、ミナと村人は川の掃除に取りかかります。 製作・著作(財)ユネスコ・アジア文化センター 2000年 1
132 ミナの村と森 環境アニメーションシリーズ (18分) 火事で失われた森林の果たしている役割に気付いたミナと村人たちは、木を植え始めます。 (財)ユネスコ・アジア文化センター2000年 1
133 〜生命はぐくむ地球〜私たちの青い惑星第1巻 天候と大気(20分) 温暖化・オゾン層の破壊・酸性雨が世界的規模で進んでいます。これらが与える気象、農業生産、生態系や私たちの身の回りへの影響などについて観察します。同時に大気環境を守る方法や取り組みを考えていきます。(小中学生) 製作 TDKコア梶@2001年 1
134 〜生命はぐくむ地球〜私たちの青い惑星第3巻 都市とわたしたちのくらし(20分) 都市が引き起こす環境破壊。ゴミ・排水・窒素酸化物・浮遊粒子状物質など解決されなければならない問題は様々です。私達の暮らしのあり方(グリーンコンシューマー)をいかに環境に適したものにしていくか考えます。ダイオキシンと環境ホルモンについても考察します。(小中学生) 製作 TDKコア梶@2001年 1
135 〜生命はぐくむ地球〜私たちの青い惑星第5巻 限りある資源と私たちの未来(20分) 私達の暮らしを支えるエネルギーのしくみについて、世界的規模で考えます。限りある資源の中で、新しいエネルギー・システムと私達の暮らしのあり方は何かを探ります。同時に食糧供給の問題についても観察します。(小中学生) 製作 TDKコア梶@2001年 1
136 〜生命はぐくむ地球〜私たちの青い惑星第2巻 生きている森と海(20分) 破壊が進む熱帯林(森)。汚染が進む海。森の破壊が海の生物に与える悪影響や新しい環境保全の視点(ビオトープ、干潟の効用など)から森と海の大きな恵みを考察し、それらを大切に守っていく取り組みを探ります。(小中学生) 製作 TDKコア梶@2001年 1
137 〜生命はぐくむ地球〜私たちの青い惑星第4巻 生命のゆくえ(20分) 予想される人工の爆発的増加。そして深刻な飢饉の問題。人為的な影響で多くの種が絶滅している事実。地球全体の大切な命のために私達に何ができるかを模索します。(小中学生) 製作 TDKコア梶@2001年 1
138 地球の秘密1(25分) (関連ビデオNo.33) 国連の「グローバル500」賞を受けた環境マンガのアニメーション・ビデオ。地球環境の問題を、子供の目の高さで分かりやすく紹介。(小中学生) H5日本コロンビア梶@潟Cーティーエンタープライス 文部省(現文部科学省)選定 1
第1章 「地球の歴史を探れ」
第2章 「自然界のバランスを知ろう」
139 地球の秘密2(25分) (関連ビデオNo.33) 国連の「グローバル500」賞を受けた環境マンガのアニメーション・ビデオ。地球環境の問題を、子供の目の高さで分かりやすく紹介。(小中学生) H5日本コロンビア梶@潟Cーティーエンタープライス 文部省(現文部科学省)選定 1
第3章 「現在の地球を探れ」
第4章 「みんなで地球を守ろう」
第5章 「その後のお話」
140 地域から調べる環境シリーズ
第1巻 生きものから調べる〜人と自然がつくる環境〜
すまいのまわり、田んぼ、用水路、里山・・・地域のなかにはどんな生きものがいるだろうか?農業・農村が、多様な生きものを育んできたことを紹介。人と生きものが共生する豊かな環境について考える。 (社)農山漁村文化協会 1
141 地域から調べる環境シリーズ          第2巻 水から調べる〜水質調査と保全活動〜 地域の川や用排水を素材に、水質調査・浄化活動・水の利用法など実践例を紹介。生徒自ら調べ、あるべき水の世界を地域ごとに考えるヒントに。 (社)農山漁村文化協会 1
142 地域から調べる環境シリーズ
第3巻 大気から調べる〜温暖化・大気汚染と植物〜
地球温暖化やヒートアイランドのしくみから農林地のもつ気候緩和のはたらきを解説。また大気汚染のようすを植物や作物の反応からさぐる。 (社)農山漁村文化協会 1
143 地域から調べる環境シリーズ
第4巻 土から調べる〜森林土に学ぶ土の役割〜
植物が自然に育つ森林土壌をモデルに、物質循環や保水性など、地域の畑地や水田が居住空間にはたしている役割などを学ぶ。 (社)農山漁村文化協会 1
144 台所から守る環境シリーズVol.2
エコクッキングからはじめよう
実践エコクッキング山形県の実践例 (社)農山漁村文化協会 1
145 モアモア地球だいすき! 第1巻(アニメ18分) 1話 伐られた森林
2話 ボトル変身
3話 ガスゴン誕生
4話 残せ!草花
5話 音楽ガンガン
製作:ステップ映像株式会社 1
146 モアモア地球だいすき! 第2巻(アニメ18分) 6話 もっと大漁
7話 光の洪水
8話 人工の自然?
9話 ラクラク
10話 大忙し!ケイタイデンワ
製作:ステップ映像株式会社 1
147 モアモア地球だいすき! 第3巻(アニメ18分) 11話 あやしい流れ星
12話 出た!ダイオ鬼神
13話 もっとほしい モアモア
14話 ヘドロガメ大作戦!
15話 サヨナラ地球
製作:ステップ映像株式会社 1
148 学習アニメーション 地球が危ない 空気が汚れ、大地が汚れ、海が汚れていく−。自然の恵みを、もっとも多く受けているはずの人間が、みずから地球を汚染し、さまざまな生きものの生命を傷つけ、奪っているのだ。”この愚かな行いを止めることはできないのか?”いま、私たち一人ひとりに地球が問いかけている。   1
151 地球ふしぎ大自然 中国山地 オオサンショウウオ(NHK) 閲覧のみ   1
155 よくわかる環境問題入門
@企業にとって環境問題とは何か
循環型経済社会の到来とともに環境との共生を目指した企業の積極的な取り組みが急ピッチで進められている。                            何故、今、環境問題なのか?−社会人として知っておくべき「地球環境問題」に関する常識をわかりやすく解説する。 日本経済新聞社 1
156 よくわかる環境問題入門
A環境問題にどう取り組むか
「持続可能な発展」のため、これからのビジネスに求められる3E−(Economy、Equity、Ecology)。その中で最も重要なEcology(環境)に関するポイントをケーススタディーを交えながら解説する。 日本経済新聞社 1
160 まち美化とリサイクルをテーマとした
総合的な学習の実践
@「まち美化とリサイクルをテーマとした総合的な学習の実践」とA「リサイクル資料映像集」で構成されている。@は4つの小学校における先進的な環境学習事例を紹介し、授業展開のポイントを解説している。Aは、資源ごみの選別から再使用までを現地取材・映像化し、授業で活用できるようになっている。 (社)食品容器環境美化協会 1
161 地球環境ビデオ
地球は青かった ドイツ編
環境先進国であるドイツの首都ベルリンをメインに取材し、現実味のある先進国の都市が環境という大きな問題に向かって模索する姿、専門家や政府関係者へのインタビューから家庭や学校まで広く取材し、環境問題はそれについて知ること、考えること、実践することから始まるのだということを紹介する。 23分/1997年/京セラ コミュニケーションシステム株式会社 1
162 地球環境ビデオ
地球は青かった オーストラリア編
ビデオ第2弾では、世界最古の大陸、オーストラリアを取材。オゾン層形成の一翼を担った世界最古の生物が現生する、西オーストラリア、ハメリンプールや、世界最大のサンゴ礁地帯、グレートバリアリーフでの取材から、海洋生物の役割や、海の巨大なエコシステムを紹介。またオーストラリアで最も南極に近い都市メルボルンでは、南極上空におけるオゾン層破壊問題に焦点をあて、その問題に取り組む人々の姿勢を通して、私たちによって引き起こされた、地球環境の破壊問題、その解決の糸口を握るのもまた、私たち自身であることを紹介する。 24分/1997年/京セラ コミュニケーションシステム株式会社 1
163 地球環境ビデオ
地球は青かった アメリカ編
第3弾「アメリカ編」では、多様な生命体が息づく緑の大地を切り口に、広大な大地の利をいかした再生可能エネルギーの試み、急増する人口問題に対応するITを駆使した食料増産への挑戦、最先端の宇宙テクノロジーを活用したバイオテクノロジー等の動向を取材。歴代の貴重なNASA映像や宇宙飛行士毛利氏のインタビューを交えて、21世紀、英知とテクノロジーをもって、地球環境破壊の歴史から創造への新たな世紀へ歩み出す人類の姿を紹介する。 34分/1997年/京セラ コミュニケーションシステム株式会社 1
164 地域通貨が拓く未来
〜ひとを、まちを、元気にする「お金」〜
今、日本の各地で『地域通貨』が注目され、導入しようとする試みが盛んに行われています。このビデオでは『地域通貨』を通じて”豊かな地域コミュニティの形成””地域経済の活性化””環境保護活動の促進”に取り組んだ事例をご紹介します。いずれのケースも地域の問題を解決し、ひとを、まちを、元気にしてくれました。『地域通貨』には一体何ができるのでしょうか?その可能性を探っていきます。 □兵庫県丹波市『未社』 □東京都練馬区『ガウ』 □山口県山口市『フシノ』 40分/2006年/財団法人 地域活性化センター 3
166 NEW 環境学習ビデオ
第1巻 美しい日本の自然
〜生き物を育む豊かなかんきょう〜
私たちの暮らす日本列島は、北は亜寒帯から南は亜熱帯まで、多様な自然環境に恵まれています。この巻では、全国各地の豊かな自然環境と多様な生物との共生関係を学びます。 ○日本のさまざまな自然環境 ○白神山地のブナ原生林 ○沖縄のサンゴ礁 ○里山の田と雑木林 19分/NHKエデュケーショナル 1
167 NEW 環境学習ビデオ
第2巻 変わりゆく地球
〜酸性雨、温暖化などと私たちの生活〜
ここ数十年の間、人間の活動は地球環境に大きな影響を与えています。この巻では、地球規模での様々な環境問題とそのしくみ、予想される被害について学びます。 ○酸性雨による被害 ○森林破壊 ○地球温暖化による影響 19分/NHKエデュケーショナル 1
168 NEW 環境学習ビデオ
第3巻 身の回りのかんきょう調べ
〜池や川、野山、大気のようす〜
身の回りの自然に少し目を向けるだけで、環境の変化に気づくことができます。この巻では、簡単にできる環境調べの方法を幾つか紹介し、環境調べを体験する学習へと導きます。 ○タンポポでのかんきょう調べ ○川や池の生物による水質調べ ○川や池の水の透明度測定 ○空気中に含まれる物質調べ ○酸性雨測定 18分/NHKエデュケーショナル 1
169 NEW 環境学習ビデオ
第4巻 地球にやさしい発電や燃料
〜自然エネルギーや新しい資源の利用〜
地球温暖化を防ぐ手段として、化石燃料に変わる新しいエネルギーが求められています。この巻では、現在開発が進められている風力、太陽光などに注目し、地球環境に配慮した新しい発電技術について学びます。 ○太陽光発電 ○風力発電 ○燃料電池 ○バイオマス 18分/NHKエデュケーショナル 1
170 水生昆虫の世界
−滅びゆく生物たち−
タガメやゲンゴロウ、ヤゴ・・・など、今ではほとんど見られなくなってしまった水生昆虫の生態を描き、自然を保護し、自然と生物が共存する必要があることを訴えます。 20分/東映株式会社教育映像部 1
171 生物のつながりと食物連鎖 落葉広葉樹の森で繰り広げられる複雑な生物の食物連鎖、生産者・消費者・分解者の様子を明快に描き、自然界の物質循環と生物どうしのつながりを理解させます。 17分/東映株式会社教育映像部 1
172 日本の自然シリーズ
落葉広葉樹の森
「緑のダム」とも呼ばれる落葉広葉樹の森。この多くの生命を育む母なる森が、私たちにいかなる恩恵をもたらしているかを描き、森を守っていく事の大切さを教えます。 20分/東映株式会社教育映像部 1
173 私たちのラムサール条約 ラムサール条約とは水鳥の生息地を次の世代に残すための国際的環境保全条約である。そういうことには無縁だと思っていた人が身近にあった同じ趣旨のトラスト運動を実地に見聞し、生物が豊富な地域は人間にも住みよい環境なのだと自然保護に目覚めていく。 16分/東映株式会社教育映像部 1
174 みるみる社会部 映像資料集
下水処理場を見てみよう
□下水処理場のやくわり □下水をきれいにするしくみ □汚泥を処理するしくみ □下水処理場ではたらく人びと 使った後の水をきれいにする大切な役割を果たしている下水処理場。下水が処理されていくとともに、その過程で出る下水汚泥の処理や、資源としての再利用についても紹介します。処理の工程を追うだけではなく、自然の中をめぐる水の循環を理解させることで、使った水はきれいにして自然にかえさなければならないのだという視点に気付かせます。 9分/東映株式会社教育映像部 1
175 みるみる社会部 映像資料集
ペットボトルのリサイクルを見てみよう
□ペットボトルの選別 □再生ペットフレークをつくる □リサイクルの大切さ
年々、使用量が増えてきているペットボトル。かつては焼却・埋立てされていましたが、近年ではリサイクルのための環境が整ってきました。回収されたペットボトルから資源にできないものを取り除く選別作業の様子、ペットボトルの様子を中心に取り上げ、ペットボトルリサイクルの様子を具体的に紹介します。
8分/東映株式会社教育映像部 1
176 みるみる社会部 映像資料集
火力発電所を見てみよう
□火力発電のしくみ □クリーンな燃料、LNG □環境を守るためのしくみ □安定して電気を届けるために
日本の電力供給の中心的な役割を担う火力発電所。発電機や中央操作室といった一連の施設を紹介し、発電のしくみをわかりやすく示します。またLNGタンカーの入港や燃料の荷揚げなど、通常の見学では見ることのできない場面を加えました。省資源、環境保護のために進化を続ける火力発電所の現在と、そこにはたらく人びとの努力と熱意を伝えます。
10分/東映株式会社教育映像部 1
177 みるみる社会部 映像資料集
かんのリサイクルを見てみよう
□かんの選別 □アルミかんの再生 □スチールかんの再生 □リサイクルの大切さ
私たちのくらしから出る膨大な量の空き缶は、どのようにしてリサイクルされるのでしょうか。リサイクルセンターでの選別作業に始まり、アルミ缶とスチール缶のそれぞれが、溶かして固められ、資源として生まれ変わる様子を紹介していきます。各工場ではたらく人びとのインタビューも豊富に交え、リサイクルの現場を具体的に理解させる内容です。
10分/東映株式会社教育映像部 1
178 みるみる社会部 映像資料集
清掃工場を見てみよう
□運ばれてくるごみ □ごみを燃やすしくみ □灰のゆくえ □環境を守るためのくふう □熱を利用する技術
私たちのくらしから出るごみの中で最も多いのが可燃ごみです。その可燃ごみの焼却処理を行う清掃工場を紹介します。大量のごみの搬入、巨大なごみクレーン、焼却炉、中央制御室といった工場内の様子のほか、焼却灰の行先である埋立処分場や、熱利用を行っている近隣の施設もあわせて取材しました。ごみを減らすことの大切さに気付かせる内容です。
9分/東映株式会社教育映像部 1
179 みるみる社会部 映像資料集
浄水場を見てみよう
□水をきれいにするしくみ □おいしい水を作る技術 □浄水場ではたらく人びと □水は限りある資源
きれいで安全な水を作り出す浄水場。取水塔から取り入れられた川の水がどのような過程を経てきれいにされていくのかを、工程の順を追って紹介していきます。水質検査室ではたらく人びとの様子や、オゾンを用いた高度浄水処理施設など、さまざまな興味深い映像を通して、私たちの健康なくらしを支える浄水場の役割と水の大切さに気付かせます。
8分/東映株式会社教育映像部 1
180 みるみる社会部 映像資料集
びんのリサイクルを見てみよう
□びんの選別 □カレットをつくる □ワンウェイびんとリターナブルびん □ 見なおされるびん
容器としての長い歴史を持つガラスびんは、リサイクルしやすく、リユースにも適しているため近年見直されつつあります。びんの色で選別を行う工場、びんを砕いてカレットにする工場などを取り上げ、びんのリサイクルとリユースの様子を具体的に紹介します。工場ではたらく人びとのインタビューからは、努力と工夫の様子が実感的に伝わります。
10分/東映株式会社教育映像部 1

もどる