「椹野川河口域・干潟自然再生協議会」委員会

第6回 平成18年2月5日(日) 開催概要 挨拶 議事要旨 資料ダウンロード

中西会長あいさつ

 皆様、本日は大変お忙しい中をお集まりいただき、大変有難うございます。
 さて、本日は本年度最終の委員会となります。

 現在、山口湾では、シギ・チドリやカモなどの冬鳥が大変多くなっており、ど土ろ路いし石川河口では、コハクウチョウのペアが姿を見せているようです。

 また、南潟では1月末の調査で、アサリが秋よりも増えているとの、調査結果が出ているようです。

 さて、平成16年8月、自然再生推進法に基づき、椹野川河口域・干潟自然再生協議会が立ち上がり、現在、58名の委員に参加いただいておりますが、この3月末で一区切りとなります。

 このため、本日の委員会では、4月以降、協議会を継続できるように設置要綱の見直しを行いたいと考えておりますので、十分な議論をお願いします。

 なお、委員会終了後、この会場引き続き「椹野川流域フォーラム」が開催される予定ですので、お時間のある方は是非ご参加ください。

 それでは、次第に従いまして、議事を進めていきたいと思います。

 なお、委員会の終了時刻は13:45頃を予定しておりますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

▲ ページのトップにもどる << 前のページにもどる

椹野川河口域・
干潟自然再生協議会について
協議会設立趣旨
協議会設置要綱
専門委員会設置細則
協議会委員
椹野川河口域・干潟
  自然再生全体構想
協議会設立経緯
椹野川河口域・干潟等再生に
関する取組について
開催概要
リンク

事務局

椹野川河口域・干潟
  自然再生協議会事務局
(山口県環境生活部自然保護課)

〒753-8501
山口県山口市滝町1番1号
 (山口県庁2階)
TEL 083-933-3060
FAX 083-933-3069
E-mail a15600@pref.yamaguchi.lg.jp

All rights reserved. copyright(c) 椹野川河口域・干潟自然再生協議会 2004